移住・住みかえ支援機構(JTI)

一般社団法人移住・住みかえ支援機構(いじゅう・すみかえしえんきこう、英称:Japan Trans-housing Institute、略称:JTI)は住宅の借り上げ・転貸を行う日本の社団法人ハウスメーカーなどが中心になり2006年に設立された。

同団体は高齢者などの保有する住宅を借り上げ、賃料を保証して子育て世帯などに転貸する。よって住宅所有者は安定した家賃収入を得ることが可能となり、借主は良質な住宅を割安な家賃で借りることが可能になる。この仕組みにより、住宅ストックを社会の財産として活用することを目指している。

脚注

外部リンク

Category:不動産業に関する日本の組織

wikipediaより

このキーワードに関連するベストプラクティス

詳細検索:条件をk選択して検索できます。

google地図から検索:Google Mapから検索できます。 google画像から検索:事例ごとの画像で検索できます。
環境首都コンテスト全国ネットワーク
辞令を動画でみる:公益財団法人ハイライフ研究所