ボンネットバス

が徐々に進行しているため、ボンネット形状を持つ車両の採用が漸減しつつある。

Image:Kanazawaflatbus.jpg|北陸鉄道
金沢ふらっとバス
クセニッツ・CITY-III

ボンネットバスを観光の目的に所有する日本の会社

レトロバスとしての保存

NPO法人日本バス文化保存振興委員会が、ボンネットバスを含む古いバスを収集・保存している。動態保存している車体はイベントなどに貸し出すこともある。日本ではバスの実物資料を体系的に保管・展示する施設がなく、同委員会はバス博物館の開設をめざしている【人生100年クラブ】レトロなバスを保存:運転、整備に熟練必要毎日新聞』朝刊2021年8月15日くらしナビ面(同日閲覧)

脚注・出典

関連項目

Category:和製英語

wikipediaより

このキーワードに関連するベストプラクティス

詳細検索:条件をk選択して検索できます。

google地図から検索:Google Mapから検索できます。 google画像から検索:事例ごとの画像で検索できます。
環境首都コンテスト全国ネットワーク
辞令を動画でみる:公益財団法人ハイライフ研究所